【高いから買えない?いやそれ逆です】冬キャンプ人気ギアの賢い買い方

こんにちは!tatsuです。

今回は冬キャンプ人気ギアの『賢い買い方』を説明していきます。

今回の記事はこんな人におすすめです。

  • 人気のキャンプ道具が欲しいけど、お金がなくて買えない!
  • 高額なキャンプ道具は失敗が怖くて買えない!
  • キャンプに慣れてきたので、そろそろ新しい道具に買い替えたい!

それでは、説明していきます。

スポンサーリンク

【高いから買えない?いやそれ逆です】冬キャンプ人気ギアの賢い買い方

賢い買い方

毎月毎月アウトドアメーカーから『新製品』が発表される度に思うこと。

「これ欲しい・・・」

悲痛な叫びです。

しかし、現実的にはお金が無くて買えません。

「欲しいけど、高いから買えない」

これが、リアルな本音かと。

でも、皆さん。

その考え方間違っていますよ。

「高いから買えない」ではなく、「高いからこそ買える」のです。

これは、一体どういった意味でしょうか?

普通は高かったら、買えませんよね?

実は、買う際に「売る時の事」を考える『資産価値』という考え方が大切なんです。

■『資産価値』という考え方

これはつまり、自身が買う商品の金額から、後日売った場合の金額を、差し引いて考えるということです。

例えば、新しいキャンプ道具で値段が11,000円の商品を買います。

そして、一年後にそれを売った場合の値段が9,000円だったとします。

これを差し引くと2,000円です。

つまり、当初は11,000円と高額な支払いがありますが、売ってしまえば最終的に2,000円しか掛からなかった計算になります。

ここで皆さんには『2つの疑問』が出てくると思います。

①いや、そもそもなぜ売るの?売ったら困るんだけど。

②いや、一年後に売って9,000円のような高額で売れるわけないでしょ。

①そもそもなぜ売るの?

疑問な女性

もちろん、売りたくないなら売らなくていいです。

しかし、断言します。皆さんはその商品に飽きます。これは逃れられない『キャンプ沼の宿命』です。

各メーカーが毎年どんどん新作を出している中では『新しいギアが買いたい!』という欲望を押さえつけるのは、非常に難しいです。

例えば、今年の3月下旬にノースフェイスから、本格的にキャンプギアが、発売されたことをご存じですか?

その中でも特にクーラーボックスが本当にかっこいいんですよ!

ちなみに下記にリンクを貼っておきますが、どうでしょうか?

仮に、クーラーBOXを持っていたとしても、新しい物に買い替えたくなりませんか?

新車でもそうでしょう?

買う時には『壊れるまで乗る!』と心に決めたからこそ高額な金額を支払いますが、3年後の車検の時期に新しい車が欲しくなって、今の車を下取りに出して別の新しい車を買う。

などなど。

つまり、どんなにお気に入りのギアであっても、年月が経つと飽きてしまうのです。

②一年後に、高値で売れるの?

困った女性

『いや、一年後に売って9,000円のような高額で売れるわけないでしょ。』

いや、売れます。

ちなみに、この11,000円の商品を9,000円で売ったというのは、私の実体験です。

売った商品は『ヘリノックスのチェア』です。

実は、すべてのキャンプ道具がこういった高値で取引されません。

私が9,000円という高値で売れたのは『2つの理由』があります。

理由その①:その商品が『人気の商品であること』

これは非常に大切な条件です。

つまり『中古の商品であっても、欲しい人がどれだけいるのか?』

ということが大切なのです。

逆に『不人気の商品』、もしくは『安価の商品』では通用しません。

そもそもの『買い手』がいないのです。

一方で、人気の商品であれば高値で取引されます。

そしてそれは、私のように1年前の商品でなくても、2年前でも、3年前でも『人気商品』であれば売れます。

では、どういった商品であれば『高値』で取引きされるのでしょうか?

いくつかおすすめの『キャンプチェア』を上げていきます。

定番の『ヘリノックスのチェア』です。

売価11,000円~9,000円ぐらいになります。

定番の『スノーピークのローチェア』です。

売価13,000円~11,000円ぐらいになります。

憧れの『カーミットチェア』です。

売価22,000円~24,000円ぐらいになります。

続いて、高値で売れる理由の2つ目です。

理由その②:『メルカリ』等のフリマアプリで売る

みなさん『フリマアプリ』はご存じでしょうか?

フリマアプリとは、インターネット上でフリーマーケットのようにお客様同士が取引を行えるスマートフォンなどのモバイルアプリになります。

その中で『メルカリ』は国内利用者数最多のフリマアプリになります。

正直『メルカリ』の名前は、ほとんどの方が聞いたことがあるかと。

具体的な数字の話をすると2020年2月に開催されたメルカリカンファレンスでは、『日本国内におけるメルカリの月間利用者数は1,530万人。そして出品意向はあるが未出品の人は推定3,610万にのぼる』と発表しています。

以外に多いんですね。この数字には素直に驚きました。

2020年の日本の総人口は1億2590万人です。(総務省統計局調べ)

つまり、日本の人口の4人に1人は、今後メルカリに出品する可能性があるということです。

しかし現状、メルカリで出品をしたことがない人は、『めんどくさい』『やり方がわからない』という理由があるからだと思います。

まあ、たしかに気持ちは分かります。

ちなみに、私が始めたのは2年前ですが

スマホ一つで出品が出来きて、簡単ではないが、一方で『難しい操作』もありませんでした。

詳しい始め方は、参考になるリンクを貼っておきます。

話を戻しますが、高値で売れる理由の②は『メルカリ』を利用するということです。

『メルカリ』で売る方が、中古買取り業者に売るよりも『高値』で売れます。

なぜなら、メルカリは顧客同士の取引になるので、そこに業者が入り込まない以上コストが安く済むからです。

しかし、コストが全く掛らないわけではありません。

メルカリで取引した場合、メルカリから売価の10%の手数料がとられます。

これは結構痛いんですよね。

しかし、それでも中古買取り業者に売るよりは高く売れます。

詳しくは下記の表にまとめまています。

メルカリ中古買取り業者
商品ヘリノックスチェアヘリノックスチェア
売価8,000円~10,000円3,000円~5,000円
手数料10%無し
郵送料500円~1,000円無し
最終売価6,000円~8,500円3,000円~5,000円

お分かりでしょうか?最終売価ではこれほどの違いがあります。

もちろん手間はかかります。

中古買取り業者に売ればそれで終わりですが、メルカリの場合は自分で売らなければなりません。

ですが、何事も経験と思って、一度メルカリを試してみることをお勧めします。

売った資金で『新しいキャンプギアが買える』と思えば、安い手間ではありませんか?

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は『冬キャンプ人気ギアの賢い買い方』をご紹介いたしました。

『メルカリは買うこと専門で、売ることはしたことがない』

という方も多いのでは?

メルカリ本社も潜在ユーザー数は、推定人数3,610万人と発表していましたからね。

最後にまとめますと、

冬キャンプ人気ギアの賢い買い方』は、

  • 買う際に『売ること』を考えた『資産価値』という考え方を身につける。
  • 売価が高値で安定している『人気の商品』を買う。
  • メルカリ等の『フリマアプリ』を利用する。

以上になります。

それでは、楽しい冬キャンプを。

コメント